Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドラマ

黒木華×高橋一生のドラマ「凪のお暇」あらすじや原作、キャストの起用理由は?

こんにちは。ぽわです。

2019年7月期にTBSの金曜10時枠で放送されるドラマ「凪のお暇」(なぎのおいとま)に注目が集まっています!

私も映画館で予告を観た時から気になっていたので、原作やキャストについて調べてみました。

スポンサードリンク

「凪のお暇」の原作は?

ドラマ「凪のお暇」の原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の「凪のお暇」です。

出典:Amazon

漫画家コナリミサトさんが、2017年から描かれています。

口コミで話題となり、1巻〜5巻までで累計250万部を突破している大人気作品です。

Amazonなどでも高評価ですね。

第8回「ananマンガ大賞」受賞、第11回・第12回「マンガ大賞」ノミネート、宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」3位、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」優秀賞と、数々の賞も受賞しています。

「ananaマンガ大賞」は、これまでドラマ化され話題となった「東京タラレバ娘」や「中学聖日記」が大賞を受賞しているので、「凪のお暇」のドラマ化にも期待が高まります。

「凪のお暇」の脚本は?

「凪のお暇」の脚本を担当するのは、大島里美さんです。

このお名前、知っている!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

「1リットルの涙」や「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」、「あなたには帰る家がある」などの人気作を手掛けた脚本家です。

「凪のお暇」のあらすじは?

「凪のお暇」のあらすじをご紹介します。

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で”のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。

そんな「なんだかなぁ~」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二(高橋一生)からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか・・・」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。

そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。

コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない 楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる・・・。

凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

引用:「凪のお暇」公式HP

周りの空気を読もうと無理をする主人公の大島凪に、感情移入する人も多いのではないでしょうか?

凪が人生をリセットした後、どのような生活を送るのか楽しみですね。

スポンサードリンク

「凪のお暇」の予告動画は?

予告動画が公開されています。

第1弾はこちら!

ロングストレートの黒木華さんも、天然パーマの黒木華さんも、とてもかわいいですね。

中村倫也さんが追加された第2弾はコチラ!

第3段はコチラ!

「凪のお暇」のキャストは?

原作がある作品がドラマ化される際に、多くのファンが気になるのが誰が演じるのかということですよね。

原作が愛されている作品であればあるほど、気になる方も多いのではないでしょうか?

大島凪(黒木華)

主人公の大島凪を演じるは、女優の黒木華さんです。

黒木華さんの天然パーマ姿がインパクト大ですよね。

黒木さんの起用について、プロデューサーの中井芳彦さんは次のようにおっしゃっています。

さまざまな作品で演じる黒木華さんの表情が頭からずっと離れず、いつかはご一緒したいと思いながら数年。

この原作と出会った時に「これだ!」と、思いきってオファーさせていただきました。

引用:「凪のお暇」公式HP

また、原作を描いているコナリミサトさんは、黒木さんについてこのようにおっしゃっています。

ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…。

と以前から思っていた黒木華さんが凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて拳を握りしめました。

そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき「凪だ! 黒木華さんが!!」とその拳を空高く掲げました。

引用:「凪のお暇」公式HP

「ふわりとした雰囲気の中に凛とした何か」多くの方が黒木さんに持っている印象ですよね。

素敵な女優さんなので、黒木さん演じる凪も楽しみですね。

我聞慎二(高橋一生)

主人公の凪と同じ会社で働く凪の元カレ我聞慎二を演じるのは、高橋一生さんです。

ここ数年、ドラマに常に出続けている大人気の俳優さんですね。

会社では、凪とは正反対でその場の空気を瞬時に読める、成績トップの完璧な男。一方、凪に対しては不器用で、想っているのに、何をしても嫌われる男だそうです。

出典:Amazon

高橋さんの起用について、プロデューサーの中井芳彦さんは次のようにおっしゃっています。

高橋一生さんがご出演された作品を見るたびに、演じておられる役がどれも魅力に溢れていて素敵だなと思い、いつかご一緒したいと思っていました。

「空気を読みすぎる女」と対峙する「読ませる空気を作る男」の我聞慎二役は、高橋一生さんしかいないと、今回思い切ってオファーさせていただきました。

引用:「凪のお暇」公式HP

彼女を想うあまり逆走してしまう我聞慎二を演じる高橋さんの演技が楽しみですね。

アパートの隣人・ゴン(中村倫也)

人生をリセットした凪のアパートの隣人ゴンを、なんと中村倫也さんが演じることになりました!

出典:Amazon

ネット上では、オダギリジョーさん、綾野剛さん、成田凌さん、金子ノブアキさん、中村倫也さんなどを期待する声があがっていたので、ファン待望のキャスティングですね。

こんな感じの中村さん、新鮮ですね!

中村さんの起用について、プロデューサーの中井芳彦さんは次のようにおっしゃっています。

誰からも愛される男、だけど自身は孤独を抱えて生きているゴンという役を、中村倫也さんに是非とも演じていただきたく、今回思い切ってオファーさせていただきました。

主人公との恋愛とともに、彼自身の内側からの成長も描こうと思っています。

引用:「凪のお暇」公式HP

飛ぶ鳥を落とす勢いの中村さんが加わり、ますます注目度がアップしましたね。

市川円(唐田えりか)

高橋一生さん演じる我聞慎二の会社の後輩、市川円を演じるのは唐田えりかさんです。

大阪支社で営業トップの成績を獲得して東京本社にやって来た女性で、頭の回転がはやく、美人で気が利き、性格も良いという非の打ち所がない女性を演じます。

慎二が何度も「顔が圧倒的にかわいい」と言うほどの女性です。

最後に

ドラマ「凪のお暇」について、あらすじや原作、キャストをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

これからどんどん情報が解禁されると思うので、また更新していきますね。

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。