Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お金

7pay(セブンペイ)でクレカだけでなくメアドの不正利用も!?対処方法は?

こんにちは。ぽわです。

7月1日からコンビニ大手のセブンイレブンが、キャッシュレス決済「7pay(セブンペイ)」のサービスを開始しました。

CMも流れているので、サービスを使ってみようと思った方も多かったかもしれませんね。

しかし、サービス開始が始まってすぐ7pay(セブンペイ)の不正利用被害が報告されています。

そこで、どんな被害が報告されているのか、またセブン&アイホールディングスはどのような対応をとっているのか、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

7pay(セブンペイ)とは?

7pay(セブンペイ)は、コンビニ・セブンイレブンでスマホがあれば支払いが簡単にできるサービスです。

現在はセブンイレブンだけで利用可能ですが、今後他のお店でも使えるようになる予定だそうです。

アプリをダウンロードし、会員登録などを済ませ、アプリにお金をチャージしておきます。

あとは、店頭のレジで買い物をする際に、アプリからバーコードを表示し提示するだけ。

お金のやり取りがなくなるので、とてもスムーズですよね。

7pay(セブンペイ)のチャージ方法は?

では、7pay(セブンペイ)はどのようにチャージするのでしょうか。

4つの方法があります。

  • 店頭レジ
  • セブン銀行ATM
  • クレジットカード
  • nanacoポイント

店頭レジ

アプリからバーコードを表示し、現金でチャージする方法です。

チャージするための現金は必要ですが、慣れない方には一番簡単な方法かもしれませんね。

セブン銀行ATM

セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選ぶと、QRコードが表示されます。

一方、アプリでチャージ金額を決めると、バーコードを読み取るバーコードリーダーが起動します。

そこで、スマホで表示されたバーコードリーダーで、セブン銀行ATMのQRコードをスキャンします。

企業コードがアプリに表示されるので、セブン銀行ATMで入力し、あとはATMの画面上で案内に従って進めば、チャージ完了です。

慣れるまで少し手間取りそうですが、現金を引き出しレジでチャージしてもらうよりは楽かもしれませんね。

nanacoポイント

たまったnanacoポイントから、チャージしたいポイントを指定しチャージできます。

クレジットカード

今回不正利用されたのは、このクレジットカードでチャージをしている人です。

使用するクレジットカードを登録しておけば、金額を指定し、認証パスワードを入力すればチャージができます。

とても簡単で、どこでもチャージができるので、クレジットカードユーザーの方なら多くの方がこの方法でチャージしているのではないでしょうか?

スポンサードリンク

不正利用被害とは?

今回、7pay(セブンペイ)で起きている不正利用被害とはどのようなものなのでしょうか。

クレジットカードの不正利用

現在わかっている多くの被害は、クレジットカードをアプリに登録している場合に、勝手にチャージされ、それを元に勝手に利用されているようなのです。


多くが、7月3日の午前中に数十万円をチャージし利用された、数万円を何度かチャージし利用された、というもののようです。

原因は明らかになってはいませんが、7pay(セブンペイ)では次のような場合におこりやすいと発表しています。

  • クレジットカード・デビットカードを7payに登録した際に設定する認証パスワードと、7payのログインID・パスワードを同じ文字列にしている場合
  • ログインID・パスワードを簡易な文字列にしている場合

メールアドレスの不正利用

しかし、別の被害もtwitter上で報告されています。

この方の場合、セブンペイを利用していないにも関わらず、チャージしましたというメールが届いたそうなんです。

つまり、メールアドレスを不正に利用され、勝手にセブンペイアプリの登録に使われたそうです。

被害は今のところメールアドレスが不正に利用されたということだけのようですが、登録時の認証方法にも問題がありあそうですね。

不正利用されていないか確認するには?

自分が被害に合っていないか確認しましょう。

  • 7pay(セブンペイ)の利用履歴
  • 7pay(セブンペイ)のチャージ履歴
  • クレジットカードの利用履歴
  • 登録したメールアドレスのメールボックス

もし被害に合っている場合、これらのいずれかに身に覚えのないものがあるはずです。

不正利用されていた場合どうする?

万が一不正利用されていたら、どうすればよいでしょうか?

①すぐにパスワードを推測しにくいものに変更する

7pay(セブンペイ)アプリを使用している場合は、コチラを参考に、すぐに変更しましょう。

簡単なものや、これまで使用したことのあるもの、誕生日など推測しやすいものはリスクが高いのでやめましょう。

②クレジットカード会社へ連絡する

クレジットカードを登録しており、勝手にチャージされた場合などは、クレジットカード会社へ連絡しましょう。

③7payへ報告する

7pay お客様サポートセンター緊急ダイヤルが設けてあります。

メールアドレスを不正に利用された場合は、連絡しすぐに利用停止してもらいましょう。

24時間年中無休なので、原因解明のためにもできるだけ早く報告しましょう!

7月4日(木)9:00以降は、0120-192-044です。

それまでは、0570-012-113となっています。

④クレジットカード情報を削除する

一度不正されると、パスワードを変えてもクレジットカード情報を登録したままというのは嫌ですよね。

クレジットカード情報を削除することもできますが、現在削除方法のFAQも閲覧できない状態となっています。

最後に

7pay(セブンペイ)の不正利用被害についてご紹介してきました。

かなり被害を受けた方が多いようで、7pay(セブンペイ)における登録時や利用時の認証方法に問題がありそうです。

まずは、自身が被害に合っていないか確認しておきましょう。

 

 

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。小学生と幼稚園児の2人を子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。