Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
食べ物

ベビーキウイはいつどこで買える?栄養価が高くてダイエットに効果的?

こんにちは。powaです。

皆さん、ベビーキウイをご存知ですか?

普通のキウイの1/10の大きさでミニトマトサイズ。

一口で食べられるフルーツなんです。

しかも、皮ごと食べられるというお手頃フルーツ。

そこで、そんなベビーキウイの販売時期はいつか、どこで買えるかご紹介したいと思います。

また、栄養価が高いことからダイエットに効果的という情報もあるようなので、調べてみました。

ベビーキウイの販売時期は?

ベビーキウイは「ミニキウイ」とも呼ばれるそうですが、実は中国原産のマタタビ科の果物「サルナシ」を品種改良したものなんだそう。

アメリカ産だと日本の秋9月~10月頃、ニュージーランド産やチリ産など南半球で栽培されたものは2月~3月頃が旬です。

国産はあまり出回っていませんが、販売されるとしたらやはりアメリカ産と同じ9月頃となります。

結構短いですよね。

ちなみに、ベビーキウイの苗が売られているので、自宅で栽培し秋頃収穫もできそうですよ。

スポンサードリンク

ベビーキウイはどこで買えるか?

では、ベビーキウイはどこで買えるのでしょうか?

コストコ

私が購入したのは、コストコです。

3月上旬に、ニュージーランド産で450gが798円(税込)でした。

450gってどのくらい?と思いますよね。

約50個入っていました。

コストコで購入した場合、1個あたり約16円で購入できる計算になりますね。

甘くてとてもおいしかったですよ!

通販

旬になれば、通販でも購入できることがあるようです。

しかし、流通は少ないようですね。

スポンサードリンク

栄養価は?

気になる栄養価はどうなっているのでしょうか?

ベビーキウイは、皮ごと食べられることから、豊富な栄養を摂取できるそうです。

  • myo(ミオ)-イノシトール・・・中性脂肪の燃焼を促進したり、コレステロールの減少を促す働き
  • 食物繊維・・・血糖値の上昇を抑える
  • ビタミンC・・・皮膚の老化を抑える
  • クロロフィル・・・体内の不要な物質を排出する
  • カロテノイド・・・抗酸化作用
  • アクチニジン・・・消化吸収を助ける

これらを手軽に取れるのが、ベビーキウイの魅力です。

以前、「名医のTHE太鼓判」という番組で、このベビーキウイを皮ごと食べるというダイエット企画があったそうで、中性脂肪がみごと減ったそうです。

ベビーキウイは、ダイエットにも効果がありそうですね。

スポンサードリンク

最後に

皮ごと食べられるというお手頃フルーツ「ベビーキウイ」の販売時期はいつか、どこで買えるか、栄養価やダイエットに効果はあるのかご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

コストコが一番手に入りやすそうですが、販売時期が短いので、見つけたらぜひ手にとってみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のpowaです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信しています。 最近は、JO1関連の情報が多めです。