Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
俳優・タレント

岩田琉聖(子役)の事務所や学校などプロフィールは?麒麟がくるなど出演作は?

こんにちは。powaです。

2021年春ドラマ、「レンアイ漫画家」がフジテレビで放送されます。

鈴木亮平さん演じる刈部清一郎の甥っ子、レンを演じるのが、子役の岩田琉聖(いわたりゅうせい)くんです。

そこで今回は、岩田琉聖くんの事務所などプロフィールや過去の出演作をご紹介します。

大河ドラマや朝ドラなど大活躍ですよ!

スポンサードリンク

岩田琉聖(子役)の事務所や学校などプロフィールは?

まずは、岩田琉聖(いわたりゅうせい)くんのプロフィールをご紹介しますね。

誕生日:2010年9月7日
身長:123cm
特技:サッカー、英語
趣味: 絵を描く事、亀のお世話、料理のお手伝い、自転車

現在、10歳です。

事務所は、子役タレントやモデルのマネジメントをしているキャロットに所属しています。

ドラマ「レンアイ漫画家」出演時は小学5年生ですが、どこの小学校に通っているかは不明です。

ただ、この後ご紹介するようにドラマなどに多く出演していることから、関東に住んでいるのではと予想されます。

また、岩田琉聖のお父さんやお母さんなど、家族構成についても現時点ではわかりませんでした。

スポンサードリンク

岩田琉聖(子役)の麒麟がくるなど出演作は?

そんな岩田琉聖(いわたりゅうせい)くんですが、過去の出演作が凄いんです!

最初に出演したドラマは、2016年にフジテレビで放送された「カインとアベル」です。

山田涼介さんの幼少期を演じています。

2017年には、映画『ジョジョの奇妙な冒険』で新田真剣佑さんの幼少期を、『泥棒役者』で丸山隆平さんの幼少期を演じました。

あの「小学一年生」の専属モデルも務めていますよ。

2018年には、フジテレビのドラマ「僕らは奇跡でできている」で、高橋一生さんの幼少期を演じています。

そして、2020年にはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、徳川家康役の風間俊介さんの幼少期、竹千代を演じました。


出典:シネマトゥデイ

放送後には、「かわいい」「天才」と話題になりましたよ!

多くの作品で幼少期を演じてきた岩田琉聖くん、凄いですね。

ちなみに、岩田琉聖くんについて調べているとドラマ「テセウスの船」やNHKの朝ドラ「エール」が出てきます。

しかし、どちらにも出演歴がないんです。

「テセウスの船」で子どもの殺人鬼を演じた子役・柴崎楓雅くんや・・・


出典:シネマトゥデイ

「エール」で主人公の幼少期を演じた石田星空(せら)くんと間違われたのかもしれませんね。


出典:シネマトゥデイ

みんな本当演技が上手いですよね!

大きくなって共演するのが楽しみです。

スポンサードリンク

最後に

岩田琉聖くんの事務所などプロフィールや「麒麟がくる」など過去の出演作をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

今後の活躍が楽しみです!