俳優・タレント

富樫慧士(とがしえいじ)の兄弟など家族構成は?筋肉が凄い!?

こんにちは。mpです。

キムタクこと木村拓哉さん主演の2022年春ドラマ『未来への10カウント』で、槙浩介役を演じているのが、富樫慧士(とがしえいじ)さんです。

今回は、富樫慧士さんの兄弟などプロフィールや、筋肉が凄いの?という情報についてご紹介しますね。

スポンサードリンク

富樫慧士(とがしえいじ)のプロフィールは?

さっそく、富樫慧士(とがしえいじ)さんのプロフィールをご紹介します。

誕生日:2001年6月27日
出身地:山形県遊佐町
身長:178㎝
血液型:A型
特技:バスケットボール
SNS
Instagram:eiji.togashi_offical
Twitter:@eiji_togashi
TikTok:@eiji.togashi_official

山形県出身で、現在21歳でバーニングプロダクションに所属しています。

出身地は山形県の最北部に位置する遊佐(ゆざ)町。

芸能界入りのきっかけは、2017年に開催された『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で、応募総数1万7293人の中から準グランプリを獲得したことです。


出典:ORICON NEWS

この時は、鶴岡市にある羽黒高校の1年生でした。(学校のHP、ジャージの紹介写真に掲載されています)

特技のバスケットボールは、小学3年生から高校3年生まで10年間打ち込んだそうです。

中学生の時に都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会の山形県代表に、高校生の時にはチームでインターハイやウィンターカップに山形県代表として出場もしているんですよ。

そして、高校卒業後に上京。

同年9月から放送のテレビ朝日系「仮面ライダーセイバー」で俳優デビューを果たしました。

この時は役者としてのオーディションは初めてだったにもかかわらず、10代で唯一スターティングメンバーに選ばれたそうですよ。

スポンサードリンク

富樫慧士(とがしえいじ)の兄弟など家族構成は?

富樫慧士(とがしえいじ)さんには、弟さんがいるそうです。

その弟さんは家出少年を助けたということで、山形新聞に掲載されています。

富樫奎悟(けいご)さんとおっしゃるそうで、2021年3月に高校3年生となっています。

1個差のようですね。

この新聞記事で医師になりたいことや大学受験の合格祈願をしたことが記載されているので、弟さんも上京して一緒に暮らしている可能性もありそうです。

スポンサードリンク

富樫慧士(とがしえいじ)は筋肉が凄い!?

10年間バスケットボールに打ち込んできた富樫慧士(とがしえいじ)さんですが、筋肉というワードが出てくるので、マッチョなのかなと思い調べてみました。

2022年3月に放送された「最強スポーツ男子頂上決戦」に出場していたんですね。

ただ、この時はいい成績が残せず、インスタにも「#筋肉つけます」と投稿されていました。

写真などを拝見しても、ムキムキな印象はないので、筋肉があるか気になり調べた人が多かったために「筋肉」というワードが出てきているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

最後に

富樫慧士さんの兄弟などプロフィールや、筋肉が凄いという情報についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。