俳優・タレント

兵頭功海は「3年A組」に出てた?彼女はいる?兄や出身高校などプロフィールは?

こんにちは。mpです。

2023年2月放送のドラマ『ブルーバースデー』で、JO1の鶴房汐恩さん演じる准に何かと突っかかってくる隣のクラスの木村晋介役を演じるのが、兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんです。

そこで今回は、兵頭功海さんの出身高校などプロフィールや、兄や彼女がいるのか、ドラマ「3年A組」に出演していたかについて調べてみました。

スポンサードリンク

兵頭功海のプロフィールは?兄はいる?

さっそく、兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんのプロフィールを簡単にご紹介しますね。

誕生日:1998年4月15日
出身地:福岡県
身長:185cm
血液型:B型
【SNS】
Twitter:@hyodo_katsumi
Instagram:katsumi_hyodo_official
TikTok:@hyodokatsumimg

福岡県出身で、現在24歳。

台湾人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフです。

アミューズに所属しています。

小学校卒業のころに「テレビに出ること」を夢見ていたそうで、高校卒業と同時に上京。

2017年にGirlsAwardとavexが共催した『BoysAward Audition 3rd』で、BoysAward賞を受賞します。

翌年には、GYAOとAmuseが共同実施したオーディション「NEW CINEMA PROJECT」の出演者部門でグランプリを受賞し、2019年7月に公開された映画「五億円のじんせい」の出演権を獲得しました。


出典:Twitter(@509jinsei_movie)

さらに、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でカナロ / リュウソウゴールド役としてテレビドラマに初出演もしています。

2018年には、AbemaTVドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい2」にも出演していましたよ。

ちなみに、兵頭功海さんは4人兄弟の長男で、お兄さんはいないようです。

弟さんや妹さんがいらっしゃると、今回のリュウソウゴールドはお兄さんなんだ、ときっと喜ばれますね。

2歳下の弟、9歳下の妹、12歳下の弟がいるんですけれど、いま小学生の末っ子にはぜひ観てもらいたいと思っています。

引用:マイナビニュース

年の離れた妹や弟はかわいくて仕方ないでしょうね。

スポンサードリンク

兵頭功海の出身高校は?

高校卒業と同時に上京した兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんですが、野球少年で、小学校4年生から高校3年生までずっとピッチャーだったそうです。

高校3年の最後の大会で、福岡県で準優勝したチームに所属していたそうで、出身高校は、福岡工業大学附属城東高等学校だそうです。

強豪校にいたにも関わらず、野球の道ではなく芸能界に進んだ理由についてインタビューで次のように答えています。

 「高校卒業後も野球を続けるか続けないかはすごく悩んだ部分。特待生として大学から声をかけてもらったりはしていたんですけど、ただ最後の大会で自分は投げることができなかった。監督にも期待されていたにもかかわらず、大会の前に投げるのが怖くなってしまって、いくら練習しても自分が思うように投げられなくて。練習試合でも手が震えてしまうくらい。もし最後の大会で投げることができたら、大学でも野球をしていたと思いますので、自分としてはそこが人生の分岐点でもあったのかな」と明かす。

引用:MANTAN WEB

ドラマや映画への出演が増えている今、選んだ道はきっと間違いではなかったんでしょうね。

スポンサードリンク

兵頭功海は「3年A組」に出てた?

ところで、兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんについて調べると、真っ先に出てくるのが大人気ドラマだった『3年A組-今から皆さんは、人質です-』です。

兵頭功海さんが出演していたのかな?と思い調べてみましたが、出演していませんでした。

おそらく、俳優の若林元太さんが演じた「兵頭新」という役名から候補に出てきているのではないでしょうか。

兵頭功海に彼女はいる?

そんな兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんですが、彼女はいるのでしょうか?

現時点では、そのような噂はないようです。

出演が増えてきているので、仕事に専念しているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

最後に

兵頭功海さんの出身高校などプロフィールや、兄や彼女がいるのか、ドラマ「3年A組」に出演していたかについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。