Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
俳優・タレント

岡田健史は5年間スカウトされ続けていた!デビューを決めた理由は?

こんにちは。ぽわです。

俳優の岡田健史さんかっこいいですよね!

「中学聖日記」で電撃デビューをし、最近では「MIU404」の九重役で人気です。

この投稿をInstagramで見る

 

Kenshi Okada 岡田健史(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿

そんな岡田健史さんが俳優としてデビューすることになったデビュー秘話をご紹介します。

プロフィールは?

まずは、岡田健史さんのプロフィールを簡単にご紹介しますね。

誕生日:1999年5月12日
出身地:福岡県
身長:180cm
血液型:O型

芸能事務所スパイスパワーに所属している岡田健史さん。

俳優の高杉真宙さんと一緒ですね。

小学2年生の頃から野球を始め、キャッチャーをしていたそうです。

高校は、野球の名門である長崎県諫早市にある創成館高等学校で甲子園を目指していました。

スポンサードリンク

5年間スカウトされ続けたって本当!?

そんな野球一筋だった岡田健史さんですが、中学1年生の冬に今の芸能事務所からスカウトされたそうです。

その時、最寄り駅や名前を聞かれ、素直に答えてしまい、親御さんに怒られたたそうですが、それからなんと5年間スカウトされ続けたそうなんです。

それだけ光るものがあったんでしょうね!

しかし、甲子園を目指していた岡田健史さんは断り続けます。

スポンサードリンク

デビューを決めた理由は?

5年間もスカウトされ続けたものの断り続けていた岡田健史さん。

デビューしようと決めた理由が気になりますよね。

岡田健史さんが高校3年生だった夏、野球部は県大会ベスト8で敗退し、甲子園の夢はかなわなかったそうです。

野球部を引退し、大学野球をやろうと思っていたそうですが、新しいことにもチャレンジしたいと思っていたところ、演劇部の助っ人を頼まれたそうなんです。

役どころは赤紙が来て特攻隊に入るというものだそうで、坊主頭ということから野球部だった岡田さんが選ばれたんだとか。

県大会、九州大会と進み、九州大会に出場する時には、岡田健史さんからスカウトされていた事務所の社長に連絡をし、見に来てもらったそうですよ。

演じることがおもしろくなったんですね。

そして、野球部では叶わなかった全国大会に演劇部で出場したそうですよ。

いつどんなきっかけがあるかわかりませんね!

スポンサードリンク

最後に

岡田健史さんが俳優としてデビューすることになったデビュー秘話をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

5年間スカウトした事務所の方も凄いですが、ひょんなきっかけでデビューしようと決意するに至った経緯も運命的ですよね。

 

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。