女優・タレント

紺野彩夏と水溜りボンドの関係は?出身高校や大学などのプロフィールも紹介!

こんにちは。mpです。

2022年4月から放送開始のNHK夜ドラ『卒業タイムリミット』で小松澪役を演じているのが、紺野彩夏(こんのあやか)さんです。

今回は、紺野彩夏さんの出身高校や大学などのプロフィールと、人気YouTuberの水溜りボンドとの関係を調べてみましたよ。

スポンサードリンク

紺野彩夏のプロフィールは?

さっそく紺野彩夏(こんのあやか)さんのプロフィールをご紹介しますね。

誕生日:1999年6月24日
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:164cm
スリーサイズ:79 – 58 – 84 cm
SNS
Instagram:ayaka_konno_official
Twitter:@konno_staff

千葉県出身で、現在23歳の紺野さん。

赤ちゃんモデルからスタートし、3歳で子役デビューをしています。

小学生の時には、ドラマ黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-』で篠原涼子さんの幼少期を、『37歳で医者になった僕~研修医純情物語』で水川あさみさんの幼少期を演じました。

美人な女優さんたちの幼少期を務めただけあって、幼少期の紺野彩夏さんもとても素敵だったんでしょうね。

さらに、テレビ東京で放送された「ピラメキーノ」の「子役恋物語 シーズン15」に出演したことで、注目を集めました。

14歳の時の姿がこちら。

美女すぎますね。

ちなみに、「Seventeen」の専属モデルを2016年3月号~2021年1月号で務め、2021年3月号からは「non-no」の専属モデルを務めていますよ。

2018年には、『仮面ライダージオウ』の悪役オーラ役を演じ注目を集めました。

スポンサードリンク

紺野彩夏の出身高校や大学は?

小さい頃から芸能活動を行っていた紺野彩夏(こんのあやか)さんですが、出身高校や大学はどこでしょうか。

高校については、インタビューで次のように話しています。

自由な校風の学校に通っていましたが、きちんと勉強をしなければいけない時は勉強をして、他のところでは「わーっ」とはしゃいでいました。文化祭や体育祭がすごく楽しかったです。

出典:ニコニコニュース

モデル活動も行っていた時期で、明治学院高校ではないかと言われています。

高校のクラスの女子と行ったディズニーの投稿へのコメントでも、「明治学院」だと指摘されていますね。

この情報が正しければ、内部進学で明治学院大学に進学している可能性が高そうです。

また、20歳の時に次のようにインタビューで答えているんです。

「20代全体の目標として今、英語、韓国語と語学の勉強を頑張っている」という紺野は、栗山千明を憧れの先輩に挙げ、「アジア圏でも活躍できる女優になれるような20代を過ごしたいと思っています」と胸の内を明かした。

出典:週プレNEWS

明治学院大学であれば、文学部か国際学部の可能性が高そうですね。

そして、順調に単位がとれていれば、2022年3月に卒業ですが、現時点で卒業したという報告はないようです。

分かり次第ご紹介しますね。

スポンサードリンク

紺野彩夏と水溜りボンドの関係は?

紺野彩夏(こんのあやか)さんについて検索すると、人気YouTuberの水溜りボンドが出てきてどんな関係なのか気になりますよね。

どうやら、紺野彩夏さんが水溜りボンドさんのことが好きなんだそうです。

インスタのストーリーで動画を紹介したり、専属モデルを務めていたSeventeenで寝る前に水溜りボンドのYouTubeを見ていると紹介したりしています。


2020年7月7日には、日本テレビの「さんま御殿 3時間SP キッズ&ティーンに大人気!話題の激アツ芸能人SP」で共演しています。

これらのことから、検索すると紺野彩夏さんといっしょに水溜まりボンドが出てくるようですね。

スポンサードリンク

最後に

紺野彩夏さんの出身高校や大学などのプロフィールと、人気YouTuberの水溜りボンドとの関係をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。