女優・タレント

山口まゆとキムタクの関係は?出身高校や大学などプロフィールは?

こんにちは。mpです。

キムタクこと木村拓哉さん主演の2022年春ドラマ「未来への10カウント」で、新聞部・矢代智香役を演じるのが、女優の山口まゆさんです。

そこで今回は、山口まゆさんの出身高校や大学などプロフィールを調べてみました。

また、山口まゆさんとキムタクの気になる関係もご紹介しますよ。

スポンサードリンク

山口まゆのプロフィールは?

さっそく、山口まゆさんのプロフィールをご紹介しますね。

誕生日: 2000年11月20日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:A型
趣味・特技:映画鑑賞、読書
SNS
Instagram:yamayu_official

東京都出身で、現在21歳です。

元々バレリーナを目指しクラシックバレエを習っていた山口まゆさん。

劇団四季のミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』を観てミュージカル女優に憧れ、小学4年生から6年生まで子役事務所のNEWSエンターテインメントに所属していました。

中学進学を機に学業に専念するため、芸能活動を休止しますが、自分で表現したい思いが強く、そんな姿を見た母親が『デビュー』のオリジナルオーディション『Push!』に応募してくれたそうです。

これは、あの有村架純さんも受けたオーディションなんだそうですよ。

その有村架純さんや吉瀬美智子さんらが所属するフラームに決まります。

2015年には、大人気ドラマ『コウノドリ』で中学2年生の妊婦役を演じたり、2019年にはドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 』で精神崩壊したFの役も演じたり、印象に残る役を演じてきました。

スポンサードリンク

山口まゆの出身高校や大学は?

子役から演技を続けてきた山口まゆさんの出身高校や大学はどこでしょうか?

高校は、私立の城西大学附属城西高校で、CS(Culture & Sports)クラスだったそうです。

芸能活動と両立しやすそうなコースですよね。

大学については、インタビューで次のように話しています。

映画学科で演技を専攻しています。

出典:文春オンライン

映画学科があるのは、日本大学の芸術学部ですね。

大学で映画の製作を学びながら、演技のお仕事もして凄いです!

スポンサードリンク

山口まゆとキムタクの関係は?

山口まゆさんについて調べると「キムタク」と出てくるので、キムタクこと木村拓哉さんとの関係が気になりますよね。

2022年春ドラマ「未来への10カウント」で高校のボクシング部コーチと新聞部の生徒役を演じますが、これが初共演ではないんです。

7年前の2015年に放送されたドラマ「アイムホーム」で、木村拓哉さん演じる主人公の娘役を演じているんですね。

当時の役はオーディションで勝ち取ったそうですよ。

久しぶりの共演、楽しみですね。

スポンサードリンク

最後に

山口まゆさんの出身高校や大学などプロフィールや、キムタクとの関係についてもご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。