女優・タレント

武山瑠香の年齢や身長、事務所、出身中学・高校は?兄弟など家族構成は?

こんにちは。mpです。

永野芽郁さん主演のドラマユニコーンに乗って』で、永野芽郁さん演じる成川佐奈の妹・成川依里(なるかわ いり)を演じるのが、武山瑠香(たけやまるか)さんです。

そこで今回は、武山瑠香さんの年齢や身長、事務所、出身中学・高校などプロフィールや、兄弟など家族構成を調べてみました。

スポンサードリンク

武山瑠香の年齢や身長、事務所などプロフィールは?

さっそく、武山瑠香(たけやまるか)さんのプロフィールを簡単にご紹介しますね。

誕生日:2006年7月4日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:不明
【SNS】
Instagram:takeyama_ruka

東京都出身で、現在の年齢は16歳です。

笑顔が素敵ですよね。

ご家族によると、明るくてマイペース、食欲旺盛なんだそうです。

豊島区駒込にある「YUNO BALLET」に約6年間通っていたそうで、先生に「覚えはあまりよくなかったが、笑顔がキラキラしていて舞台になると目立っていた。心を開放してお客様に伝えることができる才能を持って生まれた子。」と言われていました。

所属事務所は田辺エージェンシーで、永作博美さんや堺雅人さんらが所属しています。

芸能界入りしたきっかけは、スカウトではなくオーディション番組で、2021年4月にTBSで放送されたスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』なんです。

ドラマ『半沢直樹』を見て、自分にしかできない演技をしてみたいと思ったことが、オーディションに参加したきっかけだそうです。

初々しい演技は、こちらから閲覧できます。

このオーディションで、全国9000人の中から10人に選ばれ、さらにそこから3ヵ月にわたる演技バトルで2位を獲得。

2021年10月から放送された『この初恋はフィクションです』で、谷田紗羽役を務めました。


出典:Instagram(takeyama_ruka

ドラマ『ユニコーンに乗って』が2作目ですね。


出典:Twitter(@hatsukoi_f_tbs)

スポンサードリンク

武山瑠香の出身中学・高校は?

そんな武山瑠香さんの出身中学・高校はどこでしょうか?

2015年12月、武山瑠香さんが小学3年生9歳の時に発表された「第48回手紙作文コンクール 絵手紙部門 入賞者一覧」に、同じく小学3年生東京都出身で同姓同名の方が掲載されていました。

ありふれた名前でもないので、ご本人の可能性が高いと思われますが、もしご本人であれば出身は「私立 青山学院初等部」となります。

受験をして入学しているはずなので、おそらくそのまま中等部・高等部と進学している可能性が高いですよね。

ちなみに、中学3年生の2021年4月のインタビューで「得意科目は美術で、10段階の評価中10だった」と話しています。

青山学院中等部・高等部では10段階評価のようなので、この点も一致しますね。

スポンサードリンク

武山瑠香の兄弟など家族構成は?

そんな武山瑠香(たけやまるか)さんの家族構成、気になりますよね。

父、母、3人兄弟だそうです。

武山瑠香さんは、3人兄弟の長女で、妹さんと弟さんがいますよ。

最後に

武山瑠香(たけやまるか)さんの年齢や身長、事務所、出身中学・高校などプロフィールや、兄弟など家族構成をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。