女優・タレント

吉川愛と鈴木亮平の関係は?出身高校や大学、本名は?

こんにちは。mpです。

2022年夏に放送されるフジテレビのドラマ『純愛ディソナンス』で、主演の中島裕翔さん(Hey!Say!JUMP)の生徒・和泉冴を演じるのが吉川愛さんです。

そこで今回は、吉川愛さんの本名や出身高校・大学などプロフィールや、俳優の鈴木亮平さんとの関係をご紹介します。

スポンサードリンク

吉川愛のプロフィールは?本名は?

さっそく、吉川愛さんのプロフィールをご紹介しますね。

誕生日:1999年10月28日
出身地:東京都葛飾区
身長:162cm
血液型:B型
【SNS】
Instagram:ai_yoshikawa_official
Twitter:@ai_y_staff ※スタッフ

東京都出身で、現在22歳です。

実は吉川愛さん、芸能界入りはなんと3歳だったんです。

ムーン・ザ・チャイルドという事務所に所属し、本名の吉田里琴(よしだりこ)という名前で子役として活動していました。

2007年放送の『山田太郎ものがたり』では嵐の二宮和也さんの妹・山田五子役、2008年放送の『オー!マイ・ガール!!』では天才子役の桜井杏役などを務めています。

さらに、2013年に大ヒットしたNHK朝ドラ『あまちゃん』では、アイドルグループ「アメ横女学園」(アメ女)のメンバー・高幡アリサ役を演じていたので、あれが吉川愛さんだったのか!と思う方も多いかもしれませんね。

子役として大活躍していた吉川愛さんですが、2016年4月1日高校2年生の時にブログで引退を発表します。

3歳から子役としてたくさんのお仕事をさせていただきとても幸せな日々を送ってきましたが、学業がどうしてもおろそかになってしまい、このままではいけないと思いました

長い間、後悔のないように自分なりによく考えて出した答えです。私のわがままでこの様な結果になり申し訳ございません

引用:サンスポ

引退後は、近所のパン屋でアルバイトをしたり勉強の遅れを取りもどしたり、高校生活を満喫していたそうですが、なんと大手芸能事務所の研音に街中でスカウトされたんだそうです。

しかも、声をかけたスタッフは、子役の吉田里琴を知らなかったそうで、縁を感じたことやまたドラマ撮影の現場に立ちたいと思ったことから、芸能界復帰を決めます。

復帰作は、2017年夏に放送されたドラマ『愛してたって、秘密はある。』で、福士蒼汰さん演じる黎に片思いする女子高生・ 浦西果凛役でした。


出典:Twitter(@aiaru_ntv)

その後は休む間もなくドラマ出演が続いていて、大人気ですね!

スポンサードリンク

吉川愛の出身高校や大学は?

小さい頃から芸能活動をしていた吉川愛さんですが、出身高校はどこでしょうか?

ソースは見つけられなかったのですが、日出中学から日出高校(現在の目黒日本大学中学校・高等学校)に進学したと言われているようですね。

芸能活動をしやすい学校の筆頭ですよね。

高校卒業後ですが、大学や専門学校には進学しておらず、芸能活動に専念しているようです。

復帰1年後2018年のインタビューで次のように答えています。

学生ではない一社会人として、この仕事をずっと続けていきたいと思っています。

引用:Deview

スポンサードリンク

吉川愛と鈴木亮平の関係は?

ところで、吉川愛さんについて調べてみると、あの俳優の鈴木亮平さんが出てきてどんな関係なの?と思われる方も多いのではないでしょうか?

お二人が熱愛!?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、2009年放送の『メイちゃんの執事』で、吉川愛さん(当時:吉田里琴さん)演じるお嬢様・麻々原みるくの執事・大問を鈴木亮平さんが演じており、2022年に行われた「第45回日本アカデミー賞授賞式」で13年ぶりの再会を果たしていたからなんです!

大人気ドラマ『メイちゃんの執事』に出演していたお二人の再会なだけあって、Twitterのトレンド入りもしましたよ。

スポンサードリンク

最後に

吉川愛さんの本名や出身高校・大学などプロフィールや、俳優の鈴木亮平さんとの関係をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。