女優・タレント

玄理(ヒョンリ)は結婚してる?本名は?父親・母親・兄弟など家族構成は?

こんにちは。mpです。

TBS系日曜劇場『アトムの童(こ)』で、ゲーム販売やインディー開発者の手助けをするパブリッシャー・相良晶(さがらあき)を演じるのが女優の玄理(ひょんり)さんです。

そこで今回は、玄理さんのプロフィールや結婚しているかどうか、本名や家族構成など調べてみましたよ。

スポンサードリンク

玄理のプロフィールや本名は?結婚してる?

さっそく、玄理(ひょんり)さんのプロフィールをご紹介しますね。

誕生日:1986年12月18日
出身地:東京都渋谷区
国籍:韓国
血液型:B型
身長:168cm
特技:英語、韓国語
【SNS】
Instagram:hyunri__official

東京都出身で、現在35歳です。

名前の読み方が難しいですが「玄理」と書いて「ひょんり」と読み、本名は「イ・ヒョンリ」です。

ご両親とも韓国の方なのでハーフではありません。

在日韓国人の女優さんで、日本名はないそうです。

当初は「玄里」で活動していましたが、現在の事務所・ヒラタオフィスに移籍した際に「玄理」へ変更しています。

日本語、英語、韓国語のトリリンガルで、中学生の時には、オックスフォード大学サマースクールへ短期留学、青山学院大学法学部在学中に韓国延世大学へ留学と、才女なんですね。

年齢的には結婚していてもおかしくありませんが、今のところ結婚しているという情報はありません。

スポンサードリンク

玄理の父親など家族構成は?

日本名を持たない玄理(ひょんり)さん。

ご両親から「堂々と生きなさい」と言われて育ったそうですが、家族構成が気になりますよね。

父親、母親、2歳年下の弟の4人家族のようで、ものすごいお嬢様なんだそうです。

2010年5月19日に放送されたTBS『イチハチ』の「お坊ちゃまお嬢様芸能人No.1決定戦」に出演し、番組内で次のようなエピソードを語っています。

  • 祖父は総合病院院長
  • 父はパチンコチェーン社長
  • 母は建設会社社長
  • 建築家安藤忠雄が設計した家に住んでいた
  • 週2回ダスキンから掃除に40人来ていた
  • 売却後は、六本木ヒルズ、代官山を経て、父が自ら設計した豪邸に住んでいる

母親は、大学生の頃、美術の勉強をするために日本にやってきたそうで、父親とは20歳ほど年が離れているという情報も。

父親について玄理さんは次のように話しています。

父は私の同級生のお父さんたちより年齢こそ上だが、すごく若く見えた。背だって平均くらいでそんなに高くはないけど、がっしりしていた。胸回りが100cm以上あることが自慢だったお父さん。

自分が大人になって、一人でお金を稼いで生きていくことがどんなに大変かよく分かった。家族を養い従業員を養うというのは並大抵のプレッシャーじゃなかっただろうと思う。

引用:デイリー新潮

弟さんは、玄理さんとは対照的な性格だそうでう、韓国で映画監督をしているそうですよ。

ご両親は現在韓国に住んでおり、玄理さんは2017年頃から独り暮らしをしているそうです。

凄いお嬢様なんですね。

スポンサードリンク

最後に

玄理さんのプロフィールや結婚しているかどうか、本名や家族構成などご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ぜひ注目してみてくださいね。