Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
女優・タレント

ライオンキング実写版で子供シンバとナラの歌がうまい!吹き替えはあの子役!

こんにちは。ぽわです。

超実写映画「ライオンキング」をもうご覧になりましたか!?

CGとは思えないクオリティに驚きっぱなしでした。

1か所だけ本物の映像が入っているということで、これからご覧になる方はどの映像か探してみて下さいね。

さて、その超実写映画「ライオンキング」では、主役のシンバの吹き替えを担当した賀来賢人さんや、ミーアキャットのティモンを担当したお笑いコンビ「ミキ」の亜生さんをご紹介してきました。

みなさん歌が上手いのですが、それ以上に歌が上手くて驚いたのが子供時代のシンバとナラです。

上手いですよね!

23秒くらいの子供シンバの「ガオー」はかわいすぎます。

そんな子供シンバとナラの吹き替えを担当したのが誰なのかご紹介しますね。

子供シンバは熊谷俊輝くん

子供シンバを担当しているのは、熊谷俊輝くんです。

プロフィール

2007年9月18日生まれ

岡山県倉敷市出身

エイベックス・アーティストアカデミー東京校 所属

現在、11歳の小学生です。

ミュージカルを習っていたお姉さんの影響で小さい頃から歌を歌い、6歳で地元岡山県倉敷市の倉敷音楽祭で歌を披露するほどの実力者です。

毎日2時間歌を歌っているそうです。

普段は、Beverlyさんや、Superflyさんなど女性アーティストの曲を歌っているそうです。

かわいい顔の中にも凛々しさがあって、成長が楽しみですね。

子供時代のシンバの役が決まった時には、動物園で一日中ライオンの親子を観察したそうです。

好奇心旺盛で無邪気なシンバに熊谷俊輝くんの声がぴったりですよね。

スポンサードリンク

歌うま

熊谷俊輝くんをどこかで見たことがあるな・・・と思っていたのですが、「音楽チャンプ2時間SP 全国で歌う発掘!3000人オーディション」に出演していました!

カラオケで100点を探せというコーナーで、街角でSuperflyさんの「愛をこめて花束を」を熱唱したんです。


かわいい顔からの、とても綺麗で力のある歌声だったので印象に残っていました。

ピアノも弾ける!?

なんと熊谷俊輝くんは、ピアノも弾けるようなんです。

歌声も綺麗ですが、ピアノの演奏もとても綺麗ですよね。

弾き語りもできるとはすごい力の持ち主ですね。

声変わりをしても、この美声を聞きたいものです。

スポンサードリンク

子供ナラは小林星蘭ちゃん

子供シンバを担当しているのは、小林星蘭ちゃんです。

名前を聞いてピンときた方も多いはず。

子役で一世を風靡した小林星蘭ちゃんなんです。

プロフィール

2004年9月25日生まれ

東京都出身

A型

テアトルアカデミー所属

熊谷俊輝くんより3歳年上の、現在14歳中学3年生ですね。

5歳の時からドラマ出演などを果たしていますが、小林星蘭ちゃんと言えば2011年に放送されたドラマ「名前をなくした女神」ではないでしょうか?

小学校受験を控えたママ友達の間で繰り広げられるいじめや嫉妬などをテーマにしたドラマで、杏さん、尾野真千子さん、倉科カナさん、りょうさん、木村佳乃さんなどが出演し大人気となりました。

木村佳乃さん演じるカリスマ主婦読者モデルの娘役でした。

子役の谷花音ちゃんと共にとてもかわいくて人気が出て、CMにも多く出演していましたね。

芦田愛菜ちゃん、鈴木福くん、本田望結ちゃん、鈴木梨央ちゃんなど、子役の黄金世代と言われています。

子供時代のナラの役がオーディションで決まった時は、信じられなかったそうです。今後、声優としての仕事も増えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

歌手デビューしていた!

とても歌が上手な小林星蘭ちゃんですが、谷花音ちゃんと小2ユニット「すたーふらわー」を結成し歌手デビューしていました。

このころはかわいい歌声ですが、中学生になった今は大人っぽい雰囲気も出てきましたね。

最近の活動は?

小林星蘭ちゃんと言えば、小さい頃のかわいい姿が印象的ですが、中学生となった今も声優女優として活躍をしています。

2018年に公開された「若おかみは小学生!」では、主役・関織子の声を担当しました。

最近では、フジテレビの月9ドラマ「監察医 朝顔」の第6話に出演していました。

小林星蘭ちゃんだと気づかなかった人も多かったかもしれませんね。

中学3年生ということで、ブログにも受験生と書かれています。

なかなかドラマや映画に多く出演することは難しい時期かもしれませんね。

あと数年たてば本格的に女優や声優としてより多くの舞台で活躍するのではないでしょうか。

最後に

超実写映画「ライオンキング」で子供時代のシンバとナラの吹き替えを担当した熊谷俊輝くんと小林星蘭ちゃんについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

将来有望な2人の今後の活躍に期待しましょう。

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。小学生と幼稚園児の2人を子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。