Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドラマ

沢尻エリカ逮捕でNHK大河「麒麟がくる」はどうなる?過去例から対応策を予想!

こんにちは。ぽわです。

女優の沢尻エリカさんが薬物所持で逮捕されました。

やっぱりという声もあれば、最近女優としていい演技をしていただけに残念という声も聞かれます。

そんな中、多くの方が気になっているのが、来年1月から放送予定だったNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」に沢尻エリカさんが出演していることなんです。

斎藤道三の娘、後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役で既に撮影が進んでいました。

長谷川博己が演じる主人公明智光秀と絡むシーンが多いことからも、どうするか対応が気になります。

私も来年の大河ドラマ「麒麟がくる」を楽しみにしていただけに気になります。

そこで、過去に同じような問題があった場合にどんな対応策を取ったのか、またその例を参考に今回どんな対応策が予想されるか、ご紹介しますね。

大河「麒麟がくる」の撮影状況

2020年1月5日スタート予定のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は、現在どのような撮影状況なのでしょうか?

実は、6月4日に既にクランクインしています。

既に前半部分の十数話の撮影が終わっているそうで、最近の大河ドラマは全部で50話弱なので、全体の4分の1程度は終わっているということになりますね。

放送まで2か月を切っているので、大枠の編集作業も終わっているとのこと。

また、沢尻エリカさんのシーンがかなり多いことも問題を大きくしているようです。

スポンサードリンク

過去にはどんな対応策をとった?

過去にNHKの大河ドラマで同様の問題が起こった場合に、どのような対応策を取ったのでしょうか?

みなさん記憶に新しいのが、現在放送中の「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」ですよね。

ピエール瀧

ピエール瀧さんが、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。

NHKの大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」では、足袋職人の黒坂辛作役として出演していたので、NHKは対応することになります。

この時は、俳優の三宅弘城さんが代役に決まり、放送後のDVD発売なども考慮し、ピエール瀧さん出演シーンを全て撮り直したそうです。

チュートリアル徳井

チュートリアル徳井さんは、所得隠し及び申告漏れが問題となりました。

NHKの大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」では、東京五輪バレーボール女子日本代表を率いた大松博文監督役として出演する予定だったので、NHKは対応することになります。

ピエール瀧さんと違うのは、発覚したのがクランクアップ後。

撮り直しができない状況でした。

なので、「10月1日にすべての収録を終了しています。徳井義実さん演じる日本女子バレーボールの大松博文監督を描くシーンについては編集などでできるだけ配慮をして放送いたします」というテロップを流し、極力出演シーンをカットし放送しました。

高畑裕太

2016年、強姦致傷容疑で高畑裕太さんが逮捕されました。

この時、NHK大河ドラマ「真田丸」に大泉洋さん演じる真田信幸と吉田羊さん演じる小松姫の息子、信政役で出演する予定で1話収録していたそうです。

しかし、問題の大きさもあり、大山真志さんを代役に立て撮り直したそうです。

スポンサードリンク

予想される対応策は?

沢尻エリカさんが逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の対応策として予想されるものをご紹介します。

撮り直し

まず考えられるのが、沢尻エリカさんの代役を立て、帰蝶(濃姫)が出演しているシーンの撮り直しです。

しかし、初回からかなり出演シーンが多いこと、セットも既に別のものに作り直しているという情報があることから、かなり難しいと考えられます。

2019/11/19追記
今朝、撮り直しの方向だと報じられました。

NHK関係者は「受信料で制作費を賄っている以上、そのまま出演させることはあり得ない」と断言。

すでに一部のセットは取り壊していたが、撮り直しに向けて検討を本格化させた。

引用:スポーツ報知

編集

次に考えられるのが、沢尻エリカさんの出演シーンを編集しカットすることです。

しかし、やはり帰蝶(濃姫)という役どころは主人公明智光秀と絡むシーンが多いので、全てカットはできないと考えられます。

もしかしたら、一部カットはあるかもしれませんね。

お蔵入り

単発ドラマや映画などはお蔵入りとなることもありますね。

しかし、NHKの看板である大河ドラマなので、お蔵入りはあり得ませんよね。

放送開始日延期

1月5日スタートと既にPRされていますが、この放送開始日が延期されるという話も出てきているようです。

対応策がなかなか決まらない、仮に決まっても対応に時間がかるようで、異例措置として、放送開始日を延期し対応する可能性もあるようですよ。

代役を立てて撮り直す可能性が高い。
対応に時間がかかった場合、放送開始日が延期となる可能性も。

スポンサードリンク

まとめ

大河の過去例から、「麒麟がくる」がどのような対応策を取るか予想してみましたが、いかがだったでしょうか?

ピエール瀧さんの逮捕時に、過去作品が全てお蔵入りにするのはどうなのか!?という声が多く挙がりましたよね。

本人に問題があるのは間違いないのですが、だからと言って多くの人が長い期間かけて作り上げたものがなかったものになるのは違うのではないか?という考えですね。

今回の沢尻エリカさんの件も、沢尻さんが薬物を使用していたことは大問題ですが、1個人の問題で出演シーン全てをなかったものにするのはあまりに厳しい意見ではないかと私も思います。

しかし、受信料で制作している以上、沢尻さんをそのまま出演させることはできないという考えもあるので、前代未聞の撮り直しとなるかもしれませんね。

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。