Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽

「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を歌っているのは誰?

こんにちは。mpです。

2021年春ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のエンディングを見て驚いた方もいるのではないでしょうか?

初回では、松たか子さんとスキンヘッドの男性が歌っていましたよね。

今回のドラマと同じ脚本家・坂元裕二さん×松たか子さんで大人気だったドラマ「カルテット」のエンディング「おとなの掟」を思い出した方もいるのではないでしょうか?

あの時は、出演者だった松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんが歌っていましたよね。

今回はドラマには出てこなかった気がするのですが・・・

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のエンディングで流れた主題歌を歌っているのは誰なのかご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を歌っているのは誰?

まずはドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」初回のエンディングで流れた主題歌についてご紹介しますね。

主題歌は、「Presence I」という曲です。

松たか子さんと一緒に出演していたスキンヘッドの男性はKID FRESINOさんで、ラップパートのリリックとディレクションを担当しています。

トラック制作と楽曲プロデュースを担当したのが、STUTSさんです。


出典:Twitter(@KidFresino_Info)

左から、KID FRESINOさん、松たか子さん、STUTSさんです。

初回のエンディングには全員で出演していて、ラップを歌っていたのがKID FRESINOさん、奥に座っていてボーリングの投球をしたのがSTUTSさんです。

KID FRESINOさんとSTUTSさんについては、この後ご紹介しますね。

ちなみに、エンドロールには次のように記載がありました。

主題歌(第1話)「Presence I feat. KID FRESINO」STUTS & 松たか子 with 3exes

「3exes」って誰?と思いませんでしたか!?

実は、ドラマの主人公を演じる松たか子さんがメインボーカル、その元夫を演じる岡田将生さん、東京03の角田晃広さん、松田龍平さんの3人が「3exe」としてコーラスで参加しているんです。


出典:Twitter(@omamedatowako)

エンディングまで楽しませてくれますね。

さらに!

エンドロールで「主題歌(第1話)」と記載があるのに気付いた方多いのではないでしょうか。

どうやら毎話、冒頭のリリックを担当する方が変わっていくようですね。

第2話
主題歌(第2話)「Presence Ⅱ feat. BIM, 岡田将生」STUTS & 松たか子 with 3exes

第3話
主題歌(第3話)「Presence Ⅲ feat.NENE, 角田晃広」STUTS & 松たか子 with 3exes

第4話
主題歌(第4話)「Presence IV Feat. Daichi Yamamoto, 松田龍平」STUTS & 松たか子 with 3exes

楽しみです!

スポンサードリンク

「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を歌っているKID FRESINOって誰?

初回エンディングの「Presence I」ラップパートのリリックとディレクションを担当し、初回のエンディングでスキンヘッドが印象的だったのは、先ほどもご紹介したKID FRESINOさんです。

誕生日:1993年11月25日
出身地:埼玉県
SNS
Twitter:@KidFresino_Info
HP:https://kidfresino.com/

埼玉県出身で、現在、27歳です。

1993年生まれ。ラッパー、DJ、トラックメイカー。JJJ、Febbとともに結成したヒップホップユニット「FlashBackS」として活動。

引用:公式HP

2013年にで1stソロアルバム「Horseman’s Scheme」でデビューしています。

当時ラップ歴10ヶ月だったそうなので凄いですよね。

NYでの活動を経て、現在は日本で活動しています。

レーベルは、SPACE SHOWER MUSIC ですね。

ちなみに、2017年にはテレビ東京の『モヤモヤさまぁ~ず2』のエンディングに「Salve feat.JJJ」が採用されていますよ。

DJとしての活動以外にも、アパレルブランドのモデルやナレーションなどでも活躍しているそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

めちゃめちゃかっこいいですね!

スポンサードリンク

「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を作ったSTUTSって誰?

「Presence I」のトラック制作と楽曲プロデュースを担当したのが、先ほどご紹介したSTUTSさんです。


出典:Instagram(@stuts_atik)

誕生日:1989年6月23日
出身地:愛知県名古屋市
SNS
Twitter:@STUTS_atik
Instagram:@stuts_atik
YouTubeチャンネル:STUTS
HP:http://stutsbeats.com/

愛知県名古屋市出身で、現在、31歳です。

愛知県出身ですが、中学と高校は、鹿児島県にあるラ・サール中学・高校で寮生活をしていたそうです。

東京大学農学部進学と共に上京し、東京大学大学院情報学環・学際情報学府修士課程を修了しています。

トラックメーカー、音楽プロデューサー、MPCプレイヤーとして活動していて、STUTSさん自身の作品制作だけでなく、多くのプロデュースやコラボレーション、CM楽曲制作を行っています。

星野源さんの作品では、MPCプレイヤーとして多く参加しているので、MVや「おげんさんといっしょ」でSTUTSさんを見たことがある方も多いかもしれませんね。

最近では、STUTSさんが手がけた作業用BGMがユニクロチャンネルで公開されています。

STUTSさんの制作している様子に目が釘付けになりますよ。

スポンサードリンク

最後に

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のエンディングで流れた主題歌を歌っているのは誰なのかご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

とてもかっこいい楽曲で松たか子さんの歌声も素敵なので、人気が出そうですね。

既に配信は始まっているのでチェックしてみてくださいね。