Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽

瑛人って誰?名前の読み方や誕生日、出身地、SNSは?「香水」以外はどんな歌?

こんにちは。ぽわです。

ビルボードチャートで1位となった瑛人さん、知っていますか?

ビルボードチャートとは、CDの売り上げだけでなく、ダウンロードやストリーミング、ラジオ再生、動画再生、PCへのCD読み取り数、ツイート、カラオケのデータから作られる今人気の音楽がわかるランキングですね。

上位には、Official髭男dismの「I LOVE…」や「Pretender」、King Gnuの「白日」などがひしめくなか、1位となったのが瑛人さんの「香水」です。

そこで、瑛人さんが誰なのか、名前の読み方や誕生日、出身地、SNS、香水以外の歌をご紹介したいと思います。

瑛人って誰?

誕生日:1997年6月3日
出身地:神奈川県横浜市
兄弟:男3人兄弟の末っ子
好きな食べ物:ハンバーガー

瑛人さんは、なんとインディーズのシンガーソングライターです!

この投稿をInstagramで見る

 

瑛人(@eito0603)がシェアした投稿

インディーズながらビルボードチャート1位は凄すぎますよね。

横浜出身の22歳だそうです。

瑛人という名前は「えいと」と読みます。

小さい頃からカラオケで歌うことが好きで、高校卒業後は音楽学校に通いながら歌手を目指したそうです。

19歳の時から曲を書き始めたそうです。

現在は、まさかのハンバーガー屋さんでアルバイト

「香水」は2019年4月に発売された曲なので1年後の今ビルボードチャート1位になったことに瑛人さんご本人も驚いているそうです。

アコースティックギターと歌だけですが、歌詞やメロディー、歌声が心に響くと人気です。

TikTokを中心に人気が広がり始め、最近流行りの「カバーしてみた」「歌ってみた」で使われ多くの人が耳にするようになったようです。

ちなみに、この曲の歌詞は、ほぼ瑛人さんの実体験だそうで、失恋をした時に5分ほど鼻歌を歌ってできたとか。

ただ、一番耳に残る「ドルチェアンドガバーナ」の香水だけは実際の香水とは違うそうで、先ほどご紹介したハンバーガー屋の店長さんの香水だそうですよ(笑)

驚きですね。

スポンサードリンク

SNSは?

では、瑛人さんのSNSをご紹介しますね。

Instagram(インスタ):eito0603

Twitter(ツイッター):@et0603

YouTubeチャンネル:瑛人

香水はどんな曲?

ビルボードチャート1位となった「香水」はどのような曲でしょうか?

なんとインディーズながら、再生回数がこの記事を書いている時点で1488万回再生!

注目度の高さがわかりますよね。

私もそうですが、君のドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ」という歌詞が頭から離れないという人も多いようですよ。

また、最近ではお笑いコンビチョコレートプラネット(チョコプラ)がこの「香水」のMVをカバーしています。

似ていますよね(笑)

他にもカバーをしている芸能人・有名人・芸人の方がいるのでぜひ見てみてください!

面白いですよ。

スポンサードリンク

他の歌は?

瑛人さんの他の歌もご紹介しますね。

ハナレグミの「おあいこ」を松本千夏さんと二人でカバーしています。

この曲は、RADWIMPS野田洋次郎さん作詞作曲なのですが、瑛人さんの声にすごくマッチしますよね!

野田洋次郎さんと似ているのかもしれません。

そして、5月上旬に公開されたHIPHOPは歌えない」のMVです。

登場するかわいい子供たちは甥っ子と姪っ子だそうですよ!

口ずさみたくなるメロディー、歌詞が魅力ですね。

優しい気持ちになる、幸せな気持ちになる、という声が多いのも納得です。

他にも、サブスクでシンガーソングライターの彼女」「君の愛と僕の愛」「またね」が聴けるそうですよ。

スポンサードリンク

最後に

ビルボードチャートで1位となった「香水」を歌う瑛人さんについて、誰なのか、名前の読み方や誕生日、出身地、SNS、他の歌などをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

メロディー、歌詞、歌声とすべてが魅力のシンガーソングライターでしたね。

インディーズにも関わらずビルボードチャート1位になるのも納得です。

今後、もっと人気が出ること間違いなしですね!

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。