Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽

「JO1 museum」@名古屋の開催場所や購入できるグッズは?入場券が必要?

こんにちは。ぽわです。

3月4日にデビューし、CMや雑誌に多く取り上げられているグローバルボーイズグループ「JO1」(ジェイオーワン)

歌って踊れる、そしてタイプの違うイケメン揃いということで、ファンになった方も多いのではないでしょうか?

そんな彼らのデビューを記念して、HMVがイベント「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」東京仙台大阪福岡、名古屋、札幌で開催します。

今回は「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」名古屋会場の、開催場所や開催期間、購入できるグッズ、そして入場券が必要かについてご紹介します。

【名古屋】期間や場所は?

HMVが開催するイベント「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」、名古屋会場の開催場所や開催期間についてご紹介しますね。

会場
hmv museum 栄 (「HMV 栄」店内)

日程
2020年5月30日(土)~6月21日(日)
2020年7月22日(水)~8月16日(日)

※7/14加筆・修正
再開が発表されました。

営業時間
11:00~20:30 ※入場は20:00まで

入場料
500円 ※未就学児無料

名古屋の栄にある「HMV 栄」店内の「hmv museum 栄」で開催されます。

名古屋会場では、7月22日(水)~7月26日(日)の5日間は入場券(優先入場予約申込)が必要となります!

詳しくは、後でご紹介しますね。

また、新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業時間が変更になる可能性もあるので注意してくださいね。

スポンサードリンク

アクセスは?

名古屋の栄にある「HMV 栄」店内の「hmv museum 栄」へのアクセスをご紹介します。

愛知県名古屋市中区栄3-4-5栄NOVA B1F

地下鉄 東山線・名城線 栄駅より徒歩約5分

購入できるグッズは?

HMVで開催される「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」に行く方の多くは、グッズ購入が目的ではないでしょうか?

どんなグッズが購入できるかご紹介しますね。

出典:HMV

先着入場特典は?

「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」に入場した人は、先着で絵柄が異なる限定ポストカード(全11種ランダムで1枚)をプレゼントだそうです。

11種類の中からランダムで1枚プレゼントというとで、絵柄は選べません。

また、数に限りがあるため、無くなり次第終了です。

スポンサードリンク

購入制限や入場制限は?

既に多くのファンがいるJO1なので、購入制限は入場制限が気になりますよね。

入場券1枚につき1会計だそうですが、個数制限は明記されていません

また、入場制限についてですが、会期を通じて30分間隔で入場人数を制限するそうです。

スポンサードリンク

入場券は?

「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」名古屋会場ですが、入場券(優先入場予約申込)が必要な日程があります。

【優先入場予約】

7月22日(水)~7月26日(日)の5日間
優先入場予約申込フォーム」より予約 ※7月15日(水)15:00~
当日、受付にて予約完了メールに記載の「受付番号」を提示し、入場料を支払う
詳しい予約方法はコチラ

【当日販売】

入場受付にて購入
優先入場実施日の当日販売の有無は、ツイッターアカウント(@HMV_Sakae)にて確認

最新の情報をチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

JO1の情報が知りたい!

ぽわ
ぽわ
JO1のことをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

最後に

HMVが開催しているイベント「JO1 museum ~『PRODUCE 101 JAPAN』デビューまでの軌跡~」の名古屋会場について、開催場所や開催期間、購入できるグッズ、そして入場券が必要かについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

感染予防をしっかりして、楽しんできてくださいね。

ABOUT ME
アバター
powa
はじめまして。子育て中のぽわです。 普段の生活で気になる話題を、どんどん発信していきます。